バングラデッシュの物作りと仕入れはわんピにお任せ!特にデニムには絶対の自信!
  1. バングラデシュの視察


    バングラデシュでビジネスをスタートして5年。

    今でも毎月10件程度のお問い合わせを頂く。

     

    アパレルではデニム、Tシャツ、ニット製品からレザーバッグやレザー小物まで。

    内容は仕入れ、お見積もりなどが大半であるが、バングラデシュを視察したいと要望されるお客様も多い。

     

    バングラデシュを視察されたお客様の中にはあまりの劣悪な環境に、視察はもう勘弁ですね。と言われる方も。

     

    バングラデシュ視察の前にはバングラデシュのリアル情報を持って、心の準備をお願いします。

  2. 第2回 バングラデシュ視察ツアー


    弊社はバングラデシュへ進出し、2年半が経過した。

    バングラデシュで小ロットという枠の中で、1からメーカーになろうと決断し、バングラデシュで120工場を自ら見て回った。

    限られた資産、時間、人員の中でデニムのショートパンツの生産を開始し、デニムのロングパンツ、デニム以外のパンツ、デニムのシャツ、ニットのTシャツ、レザーのバッグ、レディースのレザーベルトと現在では少しずつ取り扱いジャンルを広げている。

    一般的に企業が海外進出する際、ジェトロに相談する事が一般的である。

    しかし、一般的な方法というのは他社にとっても容易に追いつく事が可能な方法であると考え、一番重要なバングラデシュで小ロットの解決策にはならないと考え、自ら工場を1件1件訪問し、現在のビジネスモデルを仕組み化出来た。

    現地駐在員、バングラデシュへ出張中の日本側従業員、バングラデシュ人従業員、パートナー工場、現地の生地屋など今まで色んな問題に直面し、なんとか問題を乗り越え、次の問題が発生する事も覚悟している。

    そんな弊社が年に1回だけ現地視察ツアーを企画している。

    まだまだ国と共に成長過程の弊社だが、これから衣料品を生産及び販売する企業様にとって革命的で有意義な時間を過ごして頂けるものだと自負している。

     

    小さな会社なので、少人数での視察ツアーとなりますが、中国生産をしている企業様にとって驚愕な経験をご提供します。

     

    視察ツアーの参加は本企画のパートナーであるトップツアー様へお申し込みをお願いします。

     

    〈視察ツアーDMはこちら〉

    視察1

     

    視察2

     

    視察3

     

    皆様からのご参加心よりお待ち申し上げております。

     

     

    株式会社わんピース
    代表取締役 山口 悠介
    〒542-0081
    大阪府大阪市中央区南船場 1-6-12 ブルーク長堀橋ビル8階
    TEL:06-6264-0002 /  FAX:06-6264-0112
    携帯:090-2193-0442
    【バングラデシュ:(88)018-4305-6394】

     

     

     

     

     

     

     

     

  3. バングラデシュ ビジネススクール


    バングラデシュの工場に行くと、私よりもずっと年上のオーナーに聞かれる相談される。

    バングラデシュのオーナーも日本のオーナーと比較してビジネス脳が賢いとは言えない人が多い。

     

    今回のデニム工場でも仕入れについて聞かれた。
    生地の仕入れ、アクセサリーの仕入れをどのタイミングでどうすればいいのか?

    それは、バングラデシュ人なんだから、あなたの方が詳しいよ。

     

    と答えたのだが、この工場をはじめ、多くのバングラデシュ工場でみられるのは基本的な考え方がなっていない。

    明らかに仕入れのタイミングが遅い、私の出した答えは、注文を受けた瞬間に仕入れたら?というもの。

    目をひらいてびっくりしてました。

     

    夏休みの宿題を期限ギリギリでやるのが当然の考えである。

     

  4. バングラデシュ 視察ツアー


    弊社ではアパレル工場様向けバングラデシュ視察を随時企画しております。

     

    バングラデシュ視察での必要経費は以下の通りです。

    お客様 1日30,000円/人 (現地ホテル代、食事代 別)
    一般 1日50,000円/人 (現地ホテル代、食事代 別)

    現地アポイトメント
    現地コーディネート
    滞在期間中のレンタカー&ドライバー

    今年に船井総合研究所様企画で大変満足を頂いた企画で、 
    個別案内を合わせると、今までに30社以上コーディネートさせて頂いております。

    工場や生地マーケット、その他ダッカの様々な場所まで

    個別の視察も随時募集しておりますので、
    是非ともお気軽にお問い合わせ下さい。

    対象:ニット、レザー、デニム、セーターなど

     

    〒542-0081
    大阪府大阪市中央区南船場 1-6-12 ブルーク長堀橋ビル8階
    info@onepi.co.jp

     

     

     

  5. バングラデシュ視察セミナー 4日目


    バングラデシュ視察セミナーもいよいよ最終日

    皆様には弊社にしか出来ない視察ツアーを満喫してもらえているか心配しますが、

    最後まで弊社らしく視察セミナーを行いました。

     

    1.キャップ工場

    昨晩、急遽アポイトメントをとったキャップの工場を訪問。

    最大手のアポイントメントは取れず、インド向けに輸出している小規模工場でした。

    工場のオーナーは日本への出稼ぎ経験が有り、日本語も堪能でした。

    この工場では日本向の製品を製造するのは難しいと判断し、お客様からキャップを預かり、

    後日お見積もりということに。

     

    2.お土産

    最後は空港近くに位置するバングラデシュで最もブランディングされている雑貨店へ。

    日本の価格からするとお手頃価格ですが、バングラデシュの物価からすると高級品。

    完全に富裕層をターゲットにしたお店で、忙しい時は1店舗あたり200万円を売り上げる。

    その店舗が10店舗位あるのだから驚きである。

     

    フライト時間も近づき、皆様を空港までお見送り。

    余った現地通貨タカを日本円に両替し、皆様をお見送りしました。

     

    弊社にとって初めての現地視察ツアーでしたが、最後にお客様からお礼の言葉を頂き、

    帰宅後Emailに届いたお礼のメッセージに感激しました。

     

    これからも弊社にしか出来ないバングラデシュ体験を提供していきたいと思います。

  6. 株式会社船井総合研究所主催:バングラデシュ視察セミナー


    前職である株式会社船井総合研究所様主催のバングラデシュ視察セミナーもいよいよ明日からとなりました。

    急な現地駐在員の体調不良による帰国もあり、私は一足先にバングラデシュに入国しました。

     

    昨日から現地でのテキスト作成に追われ、到着後もすぐに現地訪問予定先への連絡をしております。

    バングラデシュでは交通渋滞が激しいため、極力電話での挨拶。

     

    いよいよ明日、アパレル企業を中心としたお客様が来られます。

    是非とも皆様にとって実りのある視察を提供したいです。

  7. バングラデシュセミナー開催決定


    4月4日から3泊4日で約10社の企業をバングラデシュへ案内する。

    前職の船井総合研究所が企画したバングラデシュ視察セミナーである。

     

    メインのお客様はアパレル会社で、デニム工場やニット工場、レザー工場などの他、

    JETOROやグラミングループ、現地のマーケットなどに行く予定である。

     

    また、4月22日にはチャリティーセミナーにて講演することになった。

    http://www.mcho-mcho.com/201202/guest/939/

     

    セミナーに参加費より現地に寄付されるので、私の講演によってバングラデシュの子供たちが教育を受けることが出来る。

    現在の私に出来るせめてもの恩返し、バングラデシュでビジネスをさせていただいているお礼ではないが、一生懸命させて頂きます。

     

    また、講演後に写真などをアップします☆