バングラデッシュの物作りと仕入れはわんピにお任せ!特にデニムには絶対の自信!

バングラデシュで自社工場スタート

バングラデシュへ進出して8年目、ついに自社の工場をスタートしました。

工場名はonepice fashionです。

やはりバングラデシュという国で自前で工場を持つとなると、色々と考えてしまいます。
メリットは多く、特に小ロットで縫製してくれる工場が少なくなった昨今、自前の工場を持つ事は非常に重要な位置づけでした。

しかし、心配も多く、当初より心配していたのは

1.初期投資
土地や建物、機会の導入など初期投資費用

2.ランニングコスト
従業員(弊社の場合100名弱)の給与や電気、ガスなどのインフラ費用

3.カントリーリスク
政権交代や法律改正などによる外国人オーナーのリスク

などです。

しかし、今回上記の3点のリスクを極端に低下させて自社工場をスタート出来る事になりました。


1ラインの布帛工場で縫製しているのは全て弊社の商品のみです。

今後の小ロットOEM体制強化や品質の安定に繫がるように継続して行きます!!


ツイル、デニムなどをより小ロットにより高品質に

価格分の価値をより高めた生産をご期待下さい。