バングラデッシュの物作りと仕入れはわんピにお任せ!特にデニムには絶対の自信!

バングラデシュでのクリスマス

日本の若者はクリスマスの重要度が高いかもしれないが、一般的には日本ではクリスマスよりも元旦を含めた正月の方が優先順位が高いのではないだろうか?

バングラデシュでは宗教の重要度が日本と比較して圧倒的に高い。


初対面でバングラデシュ人同士の話を参考にすると、

1.名前
2.元気かどうか
3.宗教
4.出身地
5.年齢

このように宗教を聞く事が当然。
宗教を進行する事は必須。

このような国であるため、いくらバングラデシュ国内で少数派とはいえ、クリスチャンをリスペクトしている。

その為、クリスマスは国民の祝日、正月は平日である。

バングラデシュで現在生産している、デニムやカットソー、セーター、ニット、レザーなど全ての工場は年末年始稼働しているので、弊社としては良い事であるが、日本との違いを毎年感じる瞬間である。