バングラデッシュの物作りと仕入れはわんピにお任せ!特にデニムには絶対の自信!
  1. バングラデシュの経済事情


    バングラデシュでビジネスをしていると非常に多くの人からバングラデシュの事を聞かれる。

    特に衣料品業界の人は中国との比較をするので、既に自身が考える衣料品の常識があるため、
    バングラデシュの仕組みをすぐに受け入れるのは難しいようである。

    バングラデシュの経済を支えているのは衣料品や海産物などの輸出、少しずつ拡大している内需、海外に出稼ぎに行っているバングラデシュ人からの送金。

    これらが現在のバングラデシュ経済を支えている。

    5%〜 7%のGDPの伸び率を毎年達成しているバングラデシュではあるが、近年一番の成長要因は海外に出稼ぎに行っているバングラデシュ人からの送金である。

     

  2. バングラデシュの日本への輸出量


    日本でも近年ようやく、バングラデシュ製品が目につくようになってきている。

    ファストファッションを中心としてバングラデシュ産が出回りだしている。

    では、日本向けの衣料品の輸出はどのように伸びているのか?

    となっている。

     

    バングラデシュの主要な貿易国としては欧米だが、

    1.アメリカ

    2.ドイツ

    3.イギリス

    4.フランス

    5.オランダ

    6.カナダ

    7.スペイン

    8.日本

     

    日本の構成比は2011年度で約1.9%程度である。

    しかし、これでも昨年対比での成長率は31.3%となっている。

     

    これからは弊社も成長の一要因となって、バングラデシュと日本の貿易に影響を与えられる会社となりたい。

     

  3. 在庫強化中!バングラデシュで業界革命!!2012年春物展示会


    さっそくですが、2013年2月の展示会を行います。
    ご案内が遅くなり申し訳ありませんでした。
    春物向けの展示会ですが、2月末納品の商品も実際のサンプルが届いておりますので、
    現在付けて頂いている注文数の追加や新たなご注文も心よりお待ちしております。
    日程は以下の通りです。

    日程:2月18日(月曜日)~2月22日(金曜日)
    時間:11:00~19:00
    ※弊社は少数スタッフしかいませんので、完全予約制とさせて頂いております。
    ※お写真の送付依頼や展示会のご質問は以下よりお電話またはEmailにてご連絡のお願いします。
    案内状と絵型を添付させて頂いております。
    下代も記載済みですので、どうぞご確認をお願いします。
    ※弊社のサイズはS~3L、M~4Lとなっております。
    ※LL、3L、4Lサイズは価格が変わります。
    何卒よろしくお願い申し上げます。
    _________________________

    株式会社わんピース
    代表取締役 山口 悠介
    〒542-0081
    大阪府大阪市中央区南船場 1-6-12 ブルーク長堀橋ビル8階
    TEL:06-6264-0002 /  FAX:06-6264-0112
    携帯:090-2193-0442
    【バングラデシュ:(88)018-4305-6394】
    Mail:yamaguchi@onepi.co.jp

    _________________________

     

     

  4. バングラデシュで小ロット


    バングラデシュで小ロットというのは非常に難しい。

    今でも多くのお客様に言われる問題である。

    しかし、日本に出来て、中国に出来て、バングラデシュに出来ないはずはない。

     

    これが私の基本的な考え方である。

     

    もちろん、日本よりも、韓国よりも、中国よりもロットは大きいが、
    少しずつ小ロット体制も出来てきている。

     

    継続は力なり。

     

    デニム、布帛、カットソー、レザーバッグ など弊社はまだまだビジネスを深堀りして、広げていきます。 
    OEMも自社企画もまだまだ未来があります。

    バングラデシュを通じて日本で革命を起こします。

    日本の市場が求めている小ロット。
    バングラデシュが求めている大量ロット。

     

    この高い壁を超える事に未来はあります。

     

    もちろん現在はメーカー様からのお仕事も頂き、大きなロットもOEM生産しております。
    まだまだ、バングラデシュでは小さなロットと言われますが。。。

     

    工場に理解してもらい、日本のマーケットを伝えていくのも私の使命です。